DMMモバイルの速度・解約・3日制限

DMMモバイルの速度・解約・3日制限

DMMモバイル評価まとめ

DMMモバイルを利用する意義はどんなところにあるのかと言うと、
それはもう、業界トップクラスの低額利用料金と、一般の使用では必要十分な安定した高速通信の2つを両立させているところでしょう。費用も速度も両方とも捨てがたいと思っている人にとっては、1番ふさわしいMVNOに間違いありません。DMMモバイルが高評価されている大きな理由は、やはり料金と速度の二点が人気の理由のようです。

安定した高速通信がヘビーユーザーにも良し

DMMモバイルの評判でよく耳にするのが、非常に高速な通信にもかかわらず、かなりの安定性を備えているという書き込みです。毎月の料金が安いにもかかわらず、速度も非常に速いという点で、DMMモバイルの人気はMVNO各社の中でも更に頭一つ抜けて高まってきているようです。また、DMMポイントと呼ばれるポイントが還元されるシステムもあるため、費用面・速度面の双方で、とってもお得なMVNOですね。総合的に考えても魅力的な格安スマホなので、選択肢の一つに加えてはいかがでしょうか。

DMMモバイル料金プランと解約

DMMモバイルの月々の料金設定や速度について説明していきます。現在ご利用中のスマホ料金と比べると、通信費用をどの程度カットできるのか、読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。では、月額費用と初期費用を見ていきましょう。

DMMmobileの料金

DMMモバイルの料金プランに関しては、SIMにはデータ専用と音声通話付きの二通りがあり、それぞれ料金が別になっています。音声通話可能なSIMは今まで通りの070/080/090から始まる電話番号が使えるので、今使っている携帯電話と同じように使うには、音声通話が可能なSIMを選ばなければならないことに気をつけましょう。音声通話SIMの料金プランは、ライトプランで1,140円、1GBプランで1,260円、2GBプランで1,470円、3GBプランで1,500円、5GBプランで1,970円、7GBプランで2,560円、8GBプランで2,840円、10GBプランで2,950円、15GBプランで5,270円、20GBプランで6,790円となっています。

データSIMの料金プランは、ライトプランで440円、1GBプランで590円、2GBプランで770円、3GBプランで850円、5GBプランで1,210円、7GBプランで1,860円、8GBプランで2,140円、10GBプランで2,190円、15GBプランで4,570円、20GBプランで6,090円です。

DMMモバイルの契約縛り

DMMmobileの解約縛りと解約手数料に関して、解説していきます。DMMモバイルのデータ通信専用SIMを利用する場合は、最低利用期間は特に決まられていません。つまり、大手キャリアと違って、解約する時期によっては手数料がかかるということがありません。一方で、最低でも12ヶ月間使わなければならないのが、音声通話SIMです。もし、12ヶ月以内に解約をする場合、解約手数料として、9,000円が発生してしまいます。他の大手キャリアには無い嬉しいサービスとして、縛り期間が自動更新されないので、13か月を過ぎれば違約金が発生することがなく、良いですね。

DMMモバイル速度について

今や百花繚乱状態にあるMVNO。わけてもDMMモバイルは、docomoの225MbpsのLTE回線を使用したサービスです。その回線速度や対応エリアには安心感があります。また時間帯や混雑状況に左右されることなく安定した通信速度を維持し、いろいろなサイトの口コミやレビューを読むと、概ね、高評価を得ているなという実感を持ちます。お値段が安くて、しかも実行速度も速い。そんな格安スマホをお探しの方には、DMMモバイルは申し分のない格安スマホと言えるでしょう。

DMMモバイルの3日間制限について

DMMモバイルでは、低速通信を利用している時に、直近の三日間の通信量によっては、速度制限の対象となることがあります。高速通信時には、そういった制限はございませんので安心してご利用ください。ユーザーが平等に使えるように、何度もたくさんデータを送受信される方の通信スピードを規制させていただいております。これは、直近3日間のデータ通信の容量で計算され、予め決めれた容量を超えてしまったユーザーにたいして、速度を低下させた状態で通信を行わせる仕組みになっています。直近3日間のデータ通信量が、規定より下がれば自動的に制限は解除されます。普通に使用している分には、そうそう掛からない制限かと思います。

DMMモバイルって?

よく知られているMVNOの一つにDMMモバイルがありますが、既に知っている方もいると思いますが、動画サイトの「DMM.com」が運営する格安スマホのサービスです。業界で最安値を打ち出しているという点が、DMMモバイルの最大の強みとなっています。月々の使用量を安くしたいとお考えの方には、かなり魅力的なMVNOです。また通信速度も速くて、安定しているのも人気の理由のひとつです。ネット接続が快適に行える格安スマホサービスであると高い評価を得ています。早速で恐縮ですが、DMMモバイルのキャンペーンやプラン変更まで、すべてをまとめてみました。DMMモバイルのすべてがご理解頂けるかと思います。

docomo回線網を使った格安スマホ!

動画配信サービスでおなじみのDMM.comが提供している格安SIM、DMMモバイルはdocomoの通信回線を使っています。スマホを利用する以上は、通話の品質などは重要ですが、もちろんそれはドコモと殆ど変わりませんし、通話品質もサービスエリアも、docomoと同じく信頼できます。docomoのスマホを使っている方であれば、大体の機種は変更せずに利用できます。もちろん、DMMモバイルが販売しているSIMフリースマホをセットで買って利用しても大丈夫です。現時点でdocomoのスマートフォンをお使いの方であれば、SIMカードだけを契約すればDMMmobileが使えるようになりますから、わざわざスマホを新調しなくてすむので、ユーザーにとっては助かります。DMMモバイルでは、まさにdocomoと同じ高品質なサービスを提供しながら、携帯料金を低額に抑えることができるシステムを提供しています。

iPhoneが24回払いで買える!

今人気のiphoneを分割払いで購入できるDMMモバイルも選択肢の一つに入れてみませんか。だいたいの会社は、海外製の安い端末しか取り扱っておらず、iPhoneを購入できるのは、DMMモバイル以外に見たことがありません。DMMモバイルでは、最新のiPhoneも揃っており、 iPhoneの購入を分割払いで考えているのなら 、DMMモバイルが一番良いという結果になります。月々の料金は安く抑えたくて、iPhoneもセット購入したい方なら、是非、DMMモバイルの申し込みを検討してみてください。ただし、MVNOでiPhoneを扱っているのがDMMモバイルのみということで、ほとんどの場合売り切れており、確認した際に在庫がありましたら、早めに注文することをお勧め致します。

データ通信量のくりこし対応してます。

多彩なプランが用意されていて、それぞれに使用できる最大データ容量は異なりますが、使用量が少なく、かなり残ってしまう月もあると思います。この点、DMMモバイルなら、残ったデータ容量を翌月にプラスして使用する事ができます。残念ながらこういった繰越サービスを実施していない企業も未だあるなか、
翌月に繰越せるDMMモバイルは魅力的ですね。安いからと言って、毎月のデータ通信量を無駄にしたくない方には嬉しいサービスです。

家で即日MNPができる!

DMMモバイルでは、即日MNPの体制が万全なので、同じ番号を容易にそのまま継続利用できます。DMMモバイルではMNPの手続き方法として、「自動方式」と「届け出方式」の2種類を用意しており、手続きはオンライン上でスピーディに、不通期間なしでMNPが可能となっております。従来では即日MNPを行えるのは幾つかの限定された店舗に出向いて行う必要がありましたが、ご自宅や単身赴任先など、場所を選ばず、どこにいても即日MNPの手続きをすることが可能になっています。これまで携帯やスマホが使えない期間があるのが不安で、格安スマホの乗り換えをためらっていた人も、気にせずMNPできるようになりました。手続きは、SIMカードが到着したらマイページの回線切替ボタンをクリックするだけで非常に簡単です。これによりMVNO転入時のMNP空白期間が解消され、格安スマホをより一層普及させることになりそうです。

魅力のポイントバック、DMMポイントが毎月もらえる

DMMモバイルの契約期間中ずっと、月々DMMポイントがが10%還ってくるという、非常に魅力的なキャンペーンを大々的に展開しています。
月々の基本料だけでなく通話料やSMS送信料なども対象なので、ポイントが貯まりやすい仕組みになっており、非常にお得です。DMMモバイルは、業界最安値レベルの月額料金だと言うのに、ポイントが10%も還元されるので、これを加味すれば、安さにおいてはこれ一択と言えるほどのMVNOでありましょう。
まずはDMMモバイルをチェック。あなたのスマホ代が大きく変わります。

人気のバースト機能│さらに快適な低速通信

DMMモバイルには、バースト機能というものがあります。この機能がどんなものなのか、説明を交えてご案内しましょう。低速通信の時の最初の数秒ほどだけ高速通信を利用するというのがバースト機能です。表示スピードが上がり、さくさくとインターネットが出来るのです!このバースト機能のお陰で、低速通信モードでもWebページが開くまで長時間待たされることがないので、ウェブページの表示の遅れがなくなるため、ネットでの情報収集がしやすくなると、 非常に魅力的な機能となっています。しかし、このバースト機能は、DMMモバイルとIIJmioでしか取り扱っていない機能のようです。

【締め切り間近のキャンペーン】